FC2ブログ

水族館へ行きました

耐え難きを耐え忍び難きを忍んだり、ご先祖様の霊を迎え入れたりしたわけですが、皆さまいかがお過ごしだったでしょうか?
さて、そんな今週の時事を前置きにしておきながら先週の事ですが、すみだ水族館へ行ってきました。
東京の新電波塔スカイツリーの隣りに出来た新しい水族館です。

入館料は大人2000円。
スカイツリーと同じお値段です。
ちなみにスカイツリーは一番高い所まで行くなら更に+1000円掛かりますが…。
で、すみだ水族館ですが、正直なところこの料金を払うならサンシャイン水族館や葛西臨海水族館の方がお徳かなと思う展示内容です。
別にそれが悪い事とは言いませんが、話題性がなかったら急速に廃れるのではないか?と心配になります。
そんなすみだ水族館の目玉はペンギンです。
と言うか、半分以上ペンギンコーナーだと思います。
けっこう近い所をペンギンが泳ぎ回っていて、殆どずっと係員さんが何かの説明をしていました。
周りがガヤガヤしていて聞こえないんですけどね。(苦笑)

一緒に行った子どもがペンギンコーナーで大はしゃぎでした。
ペンギンの水槽までペンギンの真似して走るくらい夢中です。
ちょっと変わっているところが、泳いでいるペンギンより岩の上で直立しているペンギンに目が釘付けになっていたところです。
内心では『そっちに興味津々か~いっ!』と突っ込んでいました。
しまいには「本物を飼いたい!」と言う始末…。
飼えなくはないけど餌が生魚だからえらい金が掛かるよ、と言う現実的な諭し方をしなかったのは言うまでもありません。
とりあえず一番大きいペンギンのぬいぐるみで我慢(?)してもらいました。
本当にペンギンが気に入ったらしく、ぬいぐるみを買ったあともぬいぐるみを抱きかかえたままペンギンコーナーに戻りましたから。
おじさん的には良い思い出になってくれた幸いです。
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://hashikko.blog.fc2.com/tb.php/2014-731c27a0

コメント

TVや写真によく出ているのは立った姿ですし、その子がそういうのを見て思い描いていた憧れのペンギンのイメージに近かったのですかね?^^
そうかもしれませんね。
その子のママが目の前のガラス越しに泳いでいるペンギンを指差してるのに奥の方の岩の上で直立して動かないペンギンばかり見てましたから。
何に興味を持つかは分かりませんが、見たり聞いたり触ったりいろんな物事を体験して欲しいものです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99